かよが届ける防災と暮らし 福岡から

防災や片づけ、ダブルケアに関すること、関連イベントのお知らせを発信するブログです。ライフオーガナイザー。社会福祉士。3人の娘の子育て中。

入院中やっぱり必要だったもの、衣類と食べ物

子育てと介護のダブルケアをそっと応援・寄り添いを大切にするライフオーガナイザー/メンタルオーガナイザーつるさきかよです。

 

 

2020.6.13怪我

2020.6.23入院

2020.6.24手術

2020.6.25術後1日目リハビリ開始12時

2020.6.26術後2日目リハビリ15時

 

 

f:id:oyakoasobikariyusi:20200627095929p:image

 

6/25

 

手術後、足をまっすぐして動かせないだろうから、下衣のショートパンツは使わないだろうと持参していませんでした。

2日くらい寝たきりと思い、丈の短い半袖ワンピースだけを持たせていたら、移動時ベッドを出る時には恥ずかしかったらしく、やはりショートパンツ必要だったようです。

リハビリ室に借りたとのことでした。

持ってきて、と連絡がありました。

スポーツ用のジャージとユニクロのショートパンツを持参しました。

 

 

6/26

痛みがひどくご飯が進まないようで

食欲がないようでした。

好きなメニューが出るわけでもありませんし、

身体を動かしていないからお腹もすきにくい、

また痛みで食べたい気持ちにならない、

ようでした。

オリヒロの蒟蒻ゼリーの個包装をふたつ

冷蔵庫には置いていましたが、、、。

それで少し気分転換できたようです。

 

 

『好きな食べ物持っていくよ、何がいい?』と

聞いたら、

『お菓子がいい、

あと甘ったるくないミルクパン

みたいなものが欲しい』

とLINEがありました。

 

 

じゃがりこと個包装のお菓子を

IKEAの透明な袋に詰めて

持っていくことに。

 

またセブンイレブンのロールパンやチョコクロを。

普段何回か食べたことがあり、お代わりして食べていたものを持っていきました。

 

また飲み物も

病院のお茶は味が苦手

また沸かしてあるものだから

熱い

ということで

爽健美茶が欲しいとリクエスト。

それから、娘が好きだった豆乳のフルーツミックス味のパックジュースを持参しました。

 

毎日食卓で出しているものは、衛生上持ち込めないので、そういったものも時々買って飲んだり食べたりしていて良かったと思いました。

時々、遠出の時や遊びにいく時にやっていたことが役立ち、嬉しかったです。

点と点が繋がりました。

 

普段、オーガニックや手作りにこだわっている方は、そういうこともありますよ。

この体験から、すぐに近くで子どもの好きなものが手に入ることは大切だと思いました!

 

 

ほんとは、好きなおかずとか持ち込みたいのにできませんからね。退院したら、長女が好きなおかずをたくさん作ろう、と思っています♩

 

 

必要だったものは、

 

●ショートパンツ

膝を手術しても2日目には動き出すから

●食欲なくても口に出来る食べ物

お菓子、2、3日日持ちできるシンプルなパン、

●飲んだことがあり、近場ですぐ手に入る飲み物

好きなお茶や飲み物、ペットボトルやパックジュース

 

以上です。

 

 

******************

お問い合わせはこちらから

https://www.clear-river.jp/

 

 

友だち追加