いっぱいいっぱいはもう卒業!余裕が生まれる暮らしの作り方

片づけ、子育てや介護に関すること、関連イベントのお知らせを発信するブログです。ライフオーガナイザー。社会福祉士。3人の娘の子育て中。

片づけサポート(ご相談・作業)サービスのご案内

子育てと介護のダブルケアを そっと応援 寄り添いを大切にする 福岡のライフオーガナイザー®︎ つるさきかよです。

******************

はじめましての方はこちらから

www.clear-river.jp

 

  

\こんな希望ありませんか?/

○片づけたい

○自分のおへやを癒される空間に

○時間を有効に使いたい

 

○自分ひとりでは無理そうだから一通りやり方を教えてほしい

○仕組みづくりを手伝ってほしい

○災害準備をしたいから具体的な方法を知りたい

○備蓄品を準備してるけど、一緒に見直しを手伝ってほしい

○親へありがとうの感謝を伝えたい

○親と一緒に住んでくれているきょうだいに感謝の意を伝えたい

 

など、さまざまなご要望にお応えできます。

くだらないかしら?こんなことできないよね、

と思わずに、まずはなんでも相談してみてください。

 

www.clear-river.jp

www.clear-river.jp

 

******************

内容詳細

▪️親のことが気になるけど何から始めたらいいかわからない方向け

①実家の片づけで親ともっとコミュニケーション・お片づけサポート・はじめてパック3時間

〜小さくなった親と一緒にお片づけをして安全で優しい暮らしを届けよう〜

親御さんへ感謝を伝えたい方におススメのパックです。

実家を片づけたい方、お父さんお母さんに『捨ててよ』と言わない片づけを一緒に考えていきましょう。

この3時間はご実家を無理に片づけません。

ヒアリングと体験レッスンのお時間となります。

まず実家のことで悩んでいるあなたにお話をきく2時間があり、1時間はご自宅で引き出しひとつ、棚一段など小さなスペースの片づけ体験レッスンをご用意しております。

『え?なんで実家じゃないの?』と思われるでしょうが、そこに秘密があります。

自宅の空間や自分の思考を片づけることで生まれてくる心の余裕や幸せに気づく力、

親へのコミュニケーションを学ぶレッスンになります。

 

 

サービス料 3時間15000円→10000円(交通費別)

 

******************

継続的に使いたい方はこんなことも可能です♬

▪️親のことが心配なのに家族だから喧嘩してしまう、、、第三者がいることでスムーズな関係をつくりたい方向け

②お父さんお母さん元気にしとる?コース

〜月に一度、片づけ手伝いに行きます♩〜

こちらはヒアリングを受けられた後の方や

ご実家にお住まいのご両親の了解を得られた場合に、お使いいただけます。

もちろん、ご自宅でも結構です。

娘さんお嫁さんであるあなたと一緒に行きます。

わたしもそうでしたが、親の異変にきづくには会っていないと難しいです。

頻度などご要望をお聞きすることも可能です。ご相談ください。一緒に考えて行きましょう。

 

サービス料 5時間25000円(交通費別)

3回 15時間のコース(3ヶ月以内)

6回 30時間のコース(6ヶ月以内)もあります。

▶︎3回コースは半年メールサポート無料

▶︎6回コースは1年間のメールサポート無料

 

******************

 

▪️地震や水害が起きた時を想定して備えたい方向け

③あんぜんに暮らす部屋づくりを訪問アドバイス・1時間はじめてパック(一回のみ)

それならできそう、と感想がいただけるハードルの低い防災サポートを実施しています。

実際にご自宅に訪問します。お話を聞きながら空間を見てその家庭に応じたサポートをお届けします。自分でやりたい方向けです。

訪問後、1ヶ月以内に1時間のオンライン無料アフターフォローがついています。

 

サービス料 1時間5000円→3000円(交通費別) 

作業依頼の方は下記のご用意もあります。

 

▪️災害準備を進めたい方向け

④おうち防災備蓄アドバイスつきお片づけサポート・はじめてパック3時間

実際にご自宅に訪問します。お話を聞きながら空間を見てその家庭に応じたサポートをお届けします。

ヒアリングと片づけ作業のお時間となります。

ヒアリングを終えたら、作業を一緒に行っていきます。

『今から何をしていったらいいか』はそのお宅で違いますので、一緒に考えて行きましょう。

 

サービス料 3時間15000円→10000円(交通費別)

 

いずれも交通費は別料金となります。

 

 

お問い合わせはこちらから

mailform.mface.jp

 

 

www.clear-river.jp

 

 

メンタルオーガナイザー®️と心の片づけをしませんか?

子育てと介護のダブルケアを そっと応援 寄り添いを大切にする 福岡のライフオーガナイザー®︎ メンタルオーガナイザーつるさきかよです。  

 

 

f:id:oyakoasobikariyusi:20200214150622j:image

 

『頭の中』と『心の中』を整理する

メンタルオーガナイザーの認定を受けています。

 普段から、自分の心をいかにコントロールできるかで

日々の暮らしが変わってくると思います。

ぜひこういったサービスがある事をみなさんに知っていただきたいです。

私自身が長年にわたり背負ってきた荷物を降ろせた経験から、

本当にメンタルオーガナイズに出会ってよかったと思いますし、

この時代を共に生きるみなさんのお役に立てたら嬉しいです。

メンタルオーガナイザーは全国にいますので興味がある方は、

わたし〇〇県だけど、近くにいらっしゃるかなあ?と探してみてください。

探し方が分からなかったら、お手伝いします。

 

メンタルオーガナイズを生み出した、心理カウンセラーの渡辺奈都子先生のブログです。

ご覧ください。

smartbeing-n.blogspot.com

 

★メンタルオーガナイズとは★

頭や心が片づかずモヤモヤとしている状態を

スッキリさせたい方向けに

ライフオーガナイズの方法を使って

部屋の片づけとまさに同じように

『整理するツール』です。

 

 

日々身の回りに思い浮かぶ

たくさんの事柄やめぐりめぐる感情たち、

それらを整理することで人は生きやすくなります。

 

 

【願望】の整理整頓

【感情】の整理整頓

【見方】の整理整頓

 

 

この3つのパートを整理していくことによって

自分の考え方や発信する言葉、行動が

変化していき、幸せにきづきやすくなる

感じています。

 

 

わたしの場合は、

このツールを使い

自分のくせを意識することができた結果、

それを手放して自尊心を大事にできるようになりました。

 時々自分でもセルフでやっており、ちょっとくらいの失敗に

揺らがないようになりました。

 

メンタルオーガナイズ・セッションは

見えにくい仕事や考え事をたくさん持っている

女性にこそ推薦します。

 

 

 

希望される方へのお知らせ

・どんな風にするの?

・どういった効果を得られる?

・時間はどれくらいかかりますか?

など、詳しいことが聞きたい方は

どうぞご連絡ください。

 

お問い合わせはこちらから

https://mailform.mface.jp/frms/clearriver/7tqze0uiwfdq

 

******************

ホームページ

https://www.clear-river.jp/

女性専用***心の片づけセッションモニター募集

つるさきかよです。

新規の方の訪問サポートは緊急事態宣言が出ている地域のため、2/7までは中止しています。

オンラインサポートは受け付けしています。

 どうぞお問い合わせくださいね。

 

メンタルオーガナイザーとして活動を始めもうすぐ1年が経ちます。

片づけサポートの中で、お客様へのお声掛けなどで大変喜ばれるのは

この知識や技術のおかげだと思っています。


oyakoasobikariyusi.hatenablog.com

 

 みなさん、メンタルオーガナイズってご存じですか?

 

 

メンタルオーガナイズとは、ひとの心を片づける取り組みです。

願望(動機付け)、感情(行動の学習)、認知(見方や意味付け)の3つの視点から、

思考()と精神()を整えていきます。

 

 

 

<それに取り組むことによってどんな効果が期待できますか?>

メンタルオーガナイズに取り組むことによって、人生のストレスを軽減するための【心のしくみ】を理解し、協会(※)のビジョンである「漫然と生きている人々」に対して「自分の人生をコントロールできる!ということを実感」する【自己効力感と自己統制感】の促進を図ることが期待できます。

※一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会のことです。

 

<それを行うメンタルオーガナイザーとは?>

メンタルオーガナイザー®は一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会の認定資格であり、ライフオーガナイザー1級取得後に受講できる、より専門的な資格です。

願望(動機付け)、感情(行動の学習)、認知(見方や意味付け)の3つの視点から思考(頭)と精神(心)のオーガナイズができる個人を育成し、また他者の心の整え方を支援できるスキルを身に着けることを目的とした認定講座を正式に受け、資格を取得しています。

 2014年からの比較的新しい認定資格で聞き慣れないかもしれませんが、日本全国にメンタルオーガナイザー®が誕生しており、心の片づけサポートを提供しています。

 もしお近くにいるメンタルオーガナイザーを探したいときはこちらをご覧ください。

 

メンタルオーガナイザー紹介ページ | メンタルオーガナイザー渡辺奈都子のブログ「SmartBeing」smartbeing-n.blogspot.com

わたしのサービスをお届けしたい思いももちろんありますが、欲しい情報がなくて困っていたり、近くならより身近なのに、と言う方のお手伝いをできるのもとても大切なことだと思っています。

 ・・・たくさんの方がもっと幸せになるように願っています

 

<私がご提供できるメニュー>

個人向けのコンサルティングでは、ライフオーガナイズの考え方を土台に開発された「メンタルオーガナイズツール(ワークシート)」を使って、思考の整理や心の中を整えることに特化してお客様をサポートいたします。

 

(個人向け)

◎メンタルオーガナイズ個人向けセッション

2種類のセッションをご用意しています。

時間に関しては、2時間、4時間半を選べます。

フルセッションの場合、ご事情によっては2日間に分けることも可能です。

お一人に対し、つるさきも一人で行う対面でのセッションとなります。

場所に関しては、ご自宅か貸会議室にて承ります。

貸会議室にあたってはお客さまでご用意をお願いいたします。

内容やお値段に関しては以下となります。

・ショートセッション

願望のオーガナイズセッションのみ(2時間)10000円+交通費実費(+貸会議室代)

・フルセッション

願望のオーガナイズ・感情のオーガナイズ・見方のオーガナイズすべてのセッション(お昼を挟んだ4時間半または2日間に)22000円+交通費実費(+貸会議室代)

 

 

スタートに当たりメンタルオーガナイズ個人セッションのモニター様を10名様募集いたします。

モニター様価格でお受けします。

ショートセッション10000円のところ8000円

フルセッション22000円のところ18000円

となっています。

ご応募お待ちしています。

他にも

(少人数向け3から5名様)

◎メンタルオーガナイズエッセンスセミナー

◎Mカフェ(エムカフェ)構成的読書会

のリクエスト開催も受け付け中です。

概要などは順次アップしていきますね。

守りたい

子育てと介護のダブルケアをそっと応援・寄り添いを大切にするライフオーガナイザー/メンタルオーガナイザーつるさきかよです。

 

 

今週は心が折れそうなことが判明して

でも長い人生を考えたら

良かったことがありました。

 

 

あらためて家族を守りたいと思いました。

 

 

 

 

 

コロナ禍で災害が起きたらどうする?

子育てと介護のダブルケアをそっと応援・寄り添いを大切にするライフオーガナイザー/メンタルオーガナイザーつるさきかよです。

 

 

感染症とは、いつの世も人々に恐怖心を与えますね。時代によっては、感染症で人口が減ってしまうこともありました。

100年ののち、現在の新型コロナのことはどんな歴史表記になるのかな?なんて、考えていました。

 

 

わたしにも影響が出てきました。ご依頼いただいた福岡県の地域防災シンポジウムが1/30に予定されていましたが、この状況の下、中止となりました。

昨年度に引き続き、2度目の中止です。

 

 

防災ママカフェ®️主宰かもんまゆ氏率いる

 

備災ママスターズ福岡のメンバーとして

お話する予定で

パネリストとして呼んでいただいていました。

 

 

残念です。

 

 

備災ママスターズ福岡は、福岡市内の公民館等で、防災自主組織等にご依頼を受けて、防災ママカフェ®️を講演、実際に防災リュックの展示説明や質問に答える活動をしている団体です。

共催のまちづくりアドバイザー制度に登録し、動いています。

 

こちらの主な活動は、乳幼児ママ向けの防災講座開催となっており、とても人気です。リピーターも多くいらっしゃり、何度聴いても、改めて気づきを得られる、と大変嬉しいお言葉を頂戴しています。

 

 

今回は中止となってしまいましたが、

事前に、主宰のかもんまゆさん

かもんまゆ オフィシャルサイト

と打ち合わせさせていただいていました。再び伝えることの意味をよく考えた貴重な時間になりました。いつもかもんさんには勇気を与えてもらい、身が引き締まります。

 

 

シンポジウムは中止となりましたが、公民館での活動は小さく続けていますので、三密に気をつけながら備災ママスターズ福岡、公民館の皆さま、地域のボランティアさん、ママさんたちみんなで、赤ちゃんや子どもやママの命を守る活動を行いたいと思います。

 

f:id:oyakoasobikariyusi:20210121221106p:image

コロナ禍だからと言って、地震や他の災害が待ってくれるわけじゃありません。複合(ふくごう)災害ということもあり得ますので、冷静になり、今こそ非常時のために備えていきたいと思います。

 

 

わたしの住む福岡も含め緊急事態宣言が出た地域はとくに、地域の人口にたいして感染者数が多くなっています。

今もし地震が起きたり、大規模な火事が起きたなら、避難所に行くかどうかは、普通の時よりもっと迷うと思います。

 

命は助かりたい、でもコロナも怖い。

 

だから、自分のおうちは災害時、地盤が強く倒れない場所なのか、またどんなものでできているかを調べてみましょう。

 

木造なのか鉄筋なのか?耐震は大丈夫かな、と。

 

自宅避難もまたひとつの避難の形です。

 

 

良かったら、これを機に考えてみてくださいね♪

 

 

******************

片づけ作業や片づけ相談、講師依頼のお問い合わせはこちらから https://www.clear-river.jp/

お年玉年賀はがきは2✖️5にならべる

1 2 3 4 5

▪️  ▪️  ▪️   ▪️   ▪️

6 7 8 9 0

▪️  ▪️  ▪️   ▪️   ▪️

 

 

 

皆さま年賀状の当選は調べましたか?

わたしは発表されたら

下一桁を上のように並べます。

 

そうするとハズレは回収し

当たり番号を見やすいから。

 

 

今年のあたりはこちらです^^

誰か知り合いに30万あたってほしいなー。

f:id:oyakoasobikariyusi:20210118000923j:image

お年玉賞品のご案内 | 日本郵便株式会社

 

 

 

皆さんは何枚あたりましたか?

わたしは3枚切手シートがあたりました。

 

何枚年賀状を持っているかですが

10〜15分あればかんたん。

皆さんもやってみませんか?

 

******************

片づけ作業や片づけ相談、講師依頼のお問い合わせはこちらから https://www.clear-river.jp/

 

結局、年賀状どうした?

わたしは、今年はきた年賀状に返礼する書き方にしました。喪中ではないけれど、お世話になった近い人が天に召されて、なんだか書く気になれなかったので。

 

 

年賀状は、毎年辞めたくなったり、書きたくなったりします。歳によってバラバラです。古くからの友人や結婚式をした人に送り続けてきたけど、年々数も減ってきました。

 

 

時にお返事を書けない時もあるけれど、書きたい人には書きたい時に書けばいい。そう思うと、〇〇しなくっちゃ、から解放されました。

 

 

今は、メールもLINEもありますし。

 

でも、やっぱり届くと嬉しい自分がいて。

 

想うことでもうすでに相手に届くような気持ちもあるけれど、今年はゆっくりでも返すつもりです。

 

無理していない自分、ちょうど良い自分を見つけられる片づけ、わたしと一緒にしませんか?

 

******************

片づけ作業や片づけ相談、講師依頼のお問い合わせはこちらから https://www.clear-river.jp/

変えられないこととどう付き合う?

こんなふうになりたいなって希望を持つだけで、日々が違う輝きを放ち出す。

 


大好きな父も、最後は難病とともに生きた。もしかするとずっと前に発症していたのかもしれない。

 

f:id:oyakoasobikariyusi:20210117005947j:image

定年して、つぎの職場でもよく働いた父。

経営難なのか退職勧奨が出た。

 

『もうおとうさん、仕事を辞めても良かろうか?』

 

そう聞かれたあの日、わたしは即答した。

 

『うん!もう充分頑張ったと思うよ、私たちを育てるために費やした時間、お金。これからはおとうさんの好きなことをたくさんしたらいいよー♡天国にいるお母さんもいいよって言うくさ!行きたかった旅行にたくさん行きー!お金やら残さんでよか!あっでも葬式代くらいは残しとってよね!あははは!』と2人で笑いながら話したね。

 

以前はこうした過去をひもとき、タラレバと自分で苦しいストーリーを作り上げていたけれど、今は違う。

 

 

あのとき選択したひとつひとつは大好きな父を想って出した一番の答えだった。

 

早期退職したから、できたこと。

 

 

退職後、パスポートを取り、日本、世界のたくさんの国にひとり旅を決行していた父。わたしは子どもが小さくて一緒に行けばお金もかかるからと行かなかったけれど、旅行までの日々を楽しみにしてる父やどんなだったと報告してくれる父が幸せそうで、いつもそばにいてとても嬉しかった。

 

 

最後の旅の思い出はひとしおだったろう。

 

 

入院する前、

 

『旅行など無理です、転んだらもう一生歩けないかもしれません、命も危ないかも。』というドクターの強い言葉を跳ね除け、【飛鳥号に乗る船旅に父の意向のままに送り出せたこと】を誇りに思う。マジ?本当に行くと?駅の移動はかならずタクシーに乗ってね!と文句を言いながらも(苦笑)

 

 

あの時に止めなくて本当に良かった!!!

 

 

わたしたち家族も難病をどう治療するか、克服するかより当初から難病とどう生きるか、付き合うかが知りたくて保健福祉事務所をはじめ通院やお世話の間をぬって色々調べたけど、入れ物も中身もうまく見つけられずモヤモヤした。

 

 

答えがわからなかったし、うまく進めない道だらけだったけれど、その場その時で最適な道を毎回懸命に選んだじゃない!と今なら言える。

 


生きていれば、たくさん嫌なことだってあるけど、ものごとには悪い面も良い面も必ずある。

 

結果は変えられないのだから、過去を振り返って悲しむくらいなら、せめて今を大切に生きよう。

 

 

実家の片づけを腰を据えてしっかりしているとまた少し吹っ切れた。もちろん1人だと涙に明け暮れてできないので、一緒に勉強した同期に手伝ってもらってやってます。

 

 

遺品整理はやっぱり心が片づく、と思います。

 

 

写真は口腔機能が落ちてきて最終的に用意していた形態ペースト状態の栄養補助食品。食べてみて、あまり口に合わずさよならしました。噛めるから美味しい、それがよくわかりました。

 

あなたのおうちの遺品整理もお手伝いします。他人の物だったら俯瞰できるので、作業する手が止まった時に、わたしがタイマーになれますよ♩でもね、一緒に泣いてしまう可能性は否めませんが(笑)それでも良かったら。

 

 

******************

片づけ作業や片づけ相談、講師依頼のお問い合わせはこちらから https://www.clear-river.jp/

 

 

 

 

 

 

友だち追加